ITビジネス学科 システム開発授業でのプレゼンテーション

今日も後期から始まった授業紹介をしますわーい (嬉しい顔)

 

ITビジネス学科ではぴかぴか (新しい)企業と共同開発パソコンを行う授業ぴかぴか (新しい)があります。

 

1年生後期から始まりますが、

1回目の1年生後期は2年生がリーダーとなっているチームに所属し、

2年生の指示を受けながら企画準備や設計、開発を行います。

 

2年生前期は1年後期の反省を踏まえ、

どうやったらチーム運営がうまくいくか?

開発スケジュールを立てる本など

後期に向けての準備が中心です。

 

そして2年後期には1年生を迎え、

チーム編成をしたうえで納品までの開発ひらめきに臨みます。

 

第一回目(既に過去ですが・・・)の授業では、

1年生が自分の所属するチームを決めるためのプレゼンが

2年生によって開催されました。わーい (嬉しい顔)わーい (嬉しい顔)

 

 

 

プレゼンする2年生、チームを選ぶ1年生ともに真剣ですあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

納品は2 (two)月。一気に突っ走るぞ!!!

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

東京・代々木の専門学校東京スクール・オブ・ビジネスです。 学校でのイベントや授業風景など、様々な出来事を皆さんにお届けします! 学校へのお問い合わせは「info@tsb-yyg.ac.jp」までメール、またはフリーコール[ 0120-65-6006 ]までご連絡ください。

TSBキャンパスライフダイアリー