【スポーツビジネス学科】さゆさゆ日記No.12

こんにちは!スポーツビジネス学科の松岡です。

今回は初のオープンキャンパスについての記事です!
毎月開催している高校2年生向け講座、通称『2年生イベント』
11月は今年最も注目されたスポーツ、ラグビーからスペシャルなゲストが来てくださいました!

お招きしたゲストはお二人、
1人目はラグビートップリーグクラブ所属、
ストレングス&コンディショニングコーチの松原貴弘さん

Img_2172

ご自身のチームでの役割やその職種に近づく方法を教えていただきました。
さらに実際にチームの練習や戦略に取り入れているという、
最先端のアイテムも紹介してくださいました。

Img_2221

それがコレ!その名も…
試合中の動きや走行量(cal消費量)がわかっちゃう機械!
取得したデータは衛星を通してPCpc等の端末に送られます。それを分析して、チーム戦略や練習に活かすのだそうです。
一番のメリットは選手全員が身につけているため、個々のスキルアップupに繋がること。
つまりどんなに上手くサボってもこの機械にはお見通し!
スポ科の学生にもつけてもらいたいな~catface

2人目は、ラグビーワールドカップ2019アンバサダー
桜庭吉彦さん

Img_2249

写真ではわかりずらいですが、とても背が高い!
それもそのはず桜庭さんは元日本代表!体格が良いのもうなずけますthink

ワールドカップや日本代表の歴史について解説していただきました。
145-17
突然ですが、この数字に見覚えがありますか?ラグビーファンならおわかりのはず。
これは第3回1995年の南アフリカ大会で、日本代表(桜庭さん出場)がニュージーランド戦で大敗した試合のスコアです。この大敗をバネにその後3年間の苦しい練習にも全力で取り組み、次のウェールズ大会で再び出場を果たすことができます。
そんな大敗の歴史もある日本が2015年で3勝も挙げたというのは、やはり驚異的な活躍です。

今年のラグビーブームは目を見張るものがありましたが、また4年後には日本で初のワールドカップが開催予定です。
これからますますラグビー人気が高まるでしょう。
野球やサッカーに次ぐ、メジャースポーツになるのも近いかもしれませんねconfident

松原さん、桜庭さん
お忙しい中、貴重なお話ありがとうございましたshine

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

東京・代々木の専門学校東京スクール・オブ・ビジネスです。 学校でのイベントや授業風景など、様々な出来事を皆さんにお届けします! 学校へのお問い合わせは「info@tsb-yyg.ac.jp」までメール、またはフリーコール[ 0120-65-6006 ]までご連絡ください。

TSBキャンパスライフダイアリー