Chuckの下駄箱 Chapter 5

ゴーレデンウィークが今日でとうとう終わってしまいましたね。「もっと休みたいー !!  遊びたいー !!」
なんて声が聞こえてきそうですね。そんな私は今日は久々のお休みでした。そんな中、このブログの
ネタ探しのために本当の「Chuckの下駄箱」をあさってきました。出るわ出るわ、自分でも笑っちゃうくらい
ネタが出てきましたよ。そんな中から、今回もちょっと変わり種のシューズを紹介しましょう。

わかるかな。どちらもスノーボードブーツです。白いロゴの方は最近のモデルです。
黄色いロゴのブーツは、なんと17年前のNIKE 初のスノボブーツです。どんなモデルかって?
「最悪」の一言につきます。(笑)ちょうどこれを発売する2年前からWHQ(US本社)に
勤務してたんだけど、何故か開発中にウェアテスト(試履き)をやらされて、足を入れた瞬間に
「無理」って思ったんだけど、とりあえずテストしたんだけど、もうリフトに乗ってる途中から
足がジンジン痺れちゃってもう最悪な事態。それでも我慢して一本滑って下りてきたんだけど
フロントサイドのターンはできるんだけど、バックサイドのターンをしようとすると、
ブーツのハイバックの縁が硬すぎて、ふくらはぎがチョー痛くて力入れられない、もうね、
ターンできなくて、直滑降で下りてきて、そっこうで脱いでテスト止めた。んで、開発チームに
こんなん出しちゃだめだって言ったんだけど、言うこと聞かなくてね、結局販売しちゃった。
結果?言わずもがなでしょ。アメリカとカナダでチョロっとだけ売れただけ。日本でも販売するって
言ったんで発表だけして、売るのは止めさせたんだ。売らなくて良かったよ。業界で赤っ恥かくとこだったからね。
でも今のモデルはいいよお。足入れもターンもストレスなくできるからね。おいらも愛用しています。
って感じでまだまだいろいろと小出ししていくからね。乞うご期待 !!

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

東京・代々木の専門学校東京スクール・オブ・ビジネスです。 学校でのイベントや授業風景など、様々な出来事を皆さんにお届けします! 学校へのお問い合わせは「info@tsb-yyg.ac.jp」までメール、またはフリーコール[ 0120-65-6006 ]までご連絡ください。

TSBキャンパスライフダイアリー