ACTIVITIES OF
STUDENTS AND GRADUATES

在校生・卒業生の活躍

インタビュー

色々な人にITについて教えられるようになりたい
色々な人にITについて教えられるようになりたい
在校生ITビジネス学科
プログラマー専攻 Tさん
#留学生

この業界を目指したきっかけは

母国ネパールで高校入学前に3ヶ月間パソコンを習う機会があり、そこでITの楽しさや可能性を感じ、とても憧れを持ちました。パソコン全般やITのプログラミングなどをもっと学びたいという思いが強くなりITへの進学を決意しました。

東京スクール・オブ・ビジネスを選んだ理由は?

高校卒業後に来日し日本語学校に留学しました。その日本語学校の先生に、ITを勉強できる良い専門学校はあるか聞いてみたら、TSBのことを紹介してくれました。オープンキャンパスではITの学び方や、留学生のサポートのこと、日本語の教育のこと、ビジネス日本語のことなど、細かく説明してくれました。AOプレスクール(入学前授業)に毎月参加していくうちにTSBのことをもっと知る機会につながり、「TSBは私が探していた学校だ!」と思うようになり、入学することに決めました。

東京スクール・オブ・ビジネスでどんなことを学んでいますか?

1年生の時に、Python、PHP、Word、Excel、ITパスポートなどを勉強しました。2年生になってから、Java、JavaScript、Data baseなどを勉強しています。日本人の学生と一緒に授業をするので、初めは日本語が早くてすごく難しかったです。でも耳が馴れてからは日本語力もとても上達して、日本人のクラスメイトの友達もできました!その他にもコミュニケーション、ビジネス日本語、ビジネスマナーなどを勉強しています。

お気に入りの授業は?理由もお願いします

「システム開発」の授業はとても気に入っています。学内で授業として学ぶだけではなく、企業と連携して実際のプロジェクトを進めていく授業です。就職した後の仕事を組み立てる過程を体感できるので、イメージが高まる授業です。

学校生活での一番の思い出を教えてください

「スポーツ大会」です。全学科で日本人も留学生も全員が参加して楽しみました。勉強ばかりしていた毎日の息抜きになりました。たくさん競技の種類がありましたが私は全部に参加しました!楽しかった・・・・とっても楽しかったです!明日からまな授業を頑張りたい!と思いました。

これからの夢・目標を教えてください

私は、早い段階で日本でシステムエンジニア・プログラマーとして就職内定をいただいています。ITに詳しい就職サポートの先生や、留学生サポートの先生、担任の先生がみんなで私の就職活動をバックアップしてくれたおかげです。これから日本の社会人になっていきますが、その中でも一番ITが得意なプログラマーになりたいと思っています。自分が色々な人にITについて教えられるようになれれば嬉しいです。

東京スクール・オブ・ビジネス 公式アカウント