BUSINESS DESIGN
ビジネスデザイン学科

ビジネスデザイン学科

ビジネスデザイン専攻

ビジネスデザインとは、顧客の課題解決につながる新しいビジネスや製品・サービス・価値を作り上げ、社会貢献すること。
PBL授業(課題解決型授業)で実際の企業や地域の問題にデザイン思考で取り組み、その成果をプレゼンテーションすることでゼロからイチの価値を生み出します。

めざせる
未来職業
  • 起業/社長/経営者
  • クリエイター
  • ファシリテーター
  • コーディネーター
  • プランナー
  • コンサルタント
  • マネージャー
  • ほか

こんな方にピッタリ!

  1. 01
    いつか起業したい!業種はこれから決める!
  2. 02
    親の事業を継いで今の時代にあった新サービスを作ってみたい
  3. 03
    リーダーシップを身に付けたい!
  4. 04
    新しいモノ・コトを考えるのが好き
  5. 05
    座学もいいけど、五感をフル活用した授業に魅力を感じる
  6. 06
    自分はアイデアマンだ!良いアイデアか否かは問題なし!

FEATURESビジネスデザイン学科の特徴

01

PBLで課題解決能力を身につける

PBL(Problem Based Learning)とは「問題解決型学習」のことで、課題を見つけ出し、チームでその解決方法を考え、導く手法です。
最終的に、自らがチームのファシリテーター(進行役)として活躍するための技法や能力を身につけます。

02

新しいビジネスを創造できる力を身につける

フィールドワークや企業連携などの実践授業やICTを活用した授業を豊富に用意し、座学だけでなく実践を通じて現代社会に必要な課題発見・課題解決能力を身につけます。

新しいビジネスを創造できる力を身につける
03

自分の強みを活かした自分だけのライフデザイン

PBLやフィールドワークを通じた実践授業で、課題解決から提案に必要な知識の定着を図り、自分の個性を活かしたアイデアを形にして社会貢献をめざします。

自分の強みを活かした自分だけのライフデザイン

PICKUP CURRICULUMピックアップカリキュラム

1.さまざまな視点から課題を解決するための基礎となる知識を学びます

  • マーケティング論
    マーケティング論

    新しいサービスや製品を生み出す発想に必要な商品企画やマーケティングに関する基礎的な知識を身につけます。

  • 消費行動学
    消費行動学

    与えられたテーマに沿って、フィールドワークやグループワークを行い、五感を駆使することで、実践的に世の中のトレンドや問題を探ります。

2.フィールドワークで五感を駆使して実践的に課題を探ります

  • 企業連携
    企業連携

    企業が抱える問題や新商品・新サービスの開発に企業の方々と一緒になって取り組み、現場でのリアルな経験を通じて、学生のうちから社会で働く自信と実力を身につけます。

  • 地域連携
    地域連携

    学生自身で連携先を決める時間を設け、能動的に地域の問題やイベント運営に参加し、解決と成功に導くプロセスを学び、地域貢献をめざします。

3.見えない問題や情報をカタチにして伝える力を高めます

  • デザイン演習
    デザイン演習

    デザインソフト(Illustrator・Photoshop)の習得とメディア理論から、第三者に「伝える」スキルを身につけます。

  • ICT概論
    ICT概論

    オンライン会議ツールや電子端末の基本的な使用方法から活用方法を学習し、現代のビジネスに必須となるデジタル技術を利用したコミュニケーションスキルを身につけます。

FLOW OF THE DAY2年間の学びの流れ

2年間の学びの流れ 2年間の学びの流れ

TIMETABLE時間割一例

MON TUE WED THU FRI
01 企業連携Ⅰ ビジネスコミュニケーション
02 消費行動学 企業連携Ⅱ ICT概論 地域連携 教養
03 マーケティング論 簿記会計基礎 コンピューター演習 デザイン演習 企業連携Ⅰ
04 マーケティング論 マネジメント実習 企業連携Ⅱ
05 選択科目

SPECIAL EVENTスペシャルイベント

  • 海外研修

    オンラインで文化の違いを体感し、視野を広げる!アメリカ語学学校CEAが特別研修プログラムを行います。

  • 業界EXPO

    Adachi学園グループが全国で開催する企業説明会!有名企業も多数参加します。

  • ビジネスプランコンテスト
    ビジネスプランコンテスト

    実実践で培ったゼロイチ発想と問題解決スキルを活かして、オリジナル事業計画を策定します。このコンテストで審査員からの評価を経て、実践的価値を追求します。

BUSINESS DESIGN SNSビジネスデザイン学科SNS

CONTENT NAVIGATIONコンテンツナビゲーション