SPORTS BUSINESS

スポーツビジネス学科スポーツショップスタッフ専攻

SPORTS SHOP STAFF

スポーツ全般の知識を学ぶことはもちろん、販売に関する知識や接客マナー、商品のディスプレイ方法をはじめとし、リテールマーケティング検定(販売士)などのビジネス実務系の資格を取得します。即戦力となるスポーツショップスタッフをめざします。

こんな方にピッタリ!

  1. 01
    好きなスポーツ
    ブランドショップで働きたい!
  2. 02
    お客様に寄り添った
    スポーツショップスタッフになりたい!
  3. 03
    いつかは自分で
    スポーツショップを運営したい!
取得可能な
資格
  • リテールマーケティング(販売士)検定
  • Excel®表計算処理技能認定試験
  • Word文書処理技能認定試験
  • PowerPoint®プレゼンテーション技能認定試験
  • ビジネス文書検定
  • ビジネス実務マナー検定
  • キャンプインストラクター
  • AED業務従事者認定
  • スキューバダイビング(国際ライセンス)
  • など

PICKUP CURRICULUMピックアップカリキュラム

  • リテールマーケティング

    販売や接客マナー、販売促進企画、マーケティングなどを学び、販売士の資格取得をめざします。

  • ディスプレイ演習

    お客様へのサービスやディスプレイなど、魅力あるお店づくりの知識を学びます。

  • 資格試験対策講座

    リテールマーケティング(販売士)やビジネス系の資格の試験日に向けて「直前対策講座」を実施しています。さらなるレベルアップを図ります。

  • ショッププランニング

    企業より講師を招き実際のショップ立ち上げを通して、仕入・販売・販売促進・運営・売上分析などを習得します。

  • ホスピタリティ

    接客や応対に必要なマナーについて実践的に学びます。

  • ビジネスコミュニケーション

    社会において仕事をしていく場面で必要なビジネスマナー・職場のルールなどに関する基礎的内容を学習します。

SHOP PLANNINGショッププランニング授業の流れ
スポーツメーカーの企業様との産学連携として、計13回の授業の中で実際のショップ立ち上げを行います。
仕入・販売・販売促進・運営・売上分析など実践的な知識を習得します。

  • 1
    オリエンテーション

    全体スケジュール、課題・目的を確認します

  • 2
    商品研究・コンセプト理解・目標共有

    企業様より直々に商品説明を受け、商品コンセプトやセールスポイントの把握をします。目標売上もこのタイミングで決定します。

  • 3
    ショップコンセプトの立案

    どういったターゲットにどの商品を売り込んでいくのかを考え、ショップのコンセプトをまとめていきます。

  • 4
    ショップ名、ショップロゴの考案

    自分たちのオリジナルショップとしてふさわしいショップ名、ショップロゴを考案し、販売促進で使用していきます。

  • 5
    販売促進施策の立案

    販売促進策(POP作成、ディスプレイ方法、SNS等のプロモーション、必要什器の選定など)を決めていきます。

  • 6
    中間確認/販売促進施策

    考案したショップ名やロゴ、ポスター等の販売促進施策を企業様に確認していただき、アドバイスをもらいます。

  • 7
    計画の修正

    中間確認で指摘をされた点を修正し、計画の見直しをします。

  • 8
    販促物制作・接客ロールプレイ

    「売れる」POPの作成、接客のロールプレイで繰り返し接客練習します。

  • 9
    検品・陳列

    納品された商品の検品、検品後の商品を陳列していきます。ポイントは「見やすい・売れる」!

  • 10〜11
    販売実習

    いよいよ学内ショップ実習室(実店舗)にてポップアップストアを運営します。

  • 12
    売上集計・分析

    商品の撤収と梱包、販売実習を振り返り売れた商品と売れなかった商品の確認、売上と在庫の照合を行い、売上データを分析します。

  • 13
    分析結果発表・講評

    企業様に売上データの分析結果を報告し、講評いただきます。

TIMETABLE時間割一例

MON TUE WED THU FRI
01 自然環境組織論 コンピュータ演習 スポーツマーケティング
02 リテールマーケティング スポーツイベント企画 ホスピタリティ スポーツシューズテクノロジー
03 スポーツ業界研究 教養 英会話 ディスプレイ演習
04 デジタルデザイン スポーツサービス論 コンディショニング
05 レジスタンストレーニング

CONTENT NAVIGATIONコンテンツナビゲーション