ACTIVITIES OF
STUDENTS AND GRADUATES

在校生・卒業生の活躍

INTERVIEW

手がけたシステムが完成した時の達成感とそれが実際に稼働する喜びが醍醐味です!
卒業生ITビジネス学科
(株)JDCソリューション 就職
Kさん 情報処理専攻(現:プログラマー専攻) 卒業
#AO入学者#高3から

お仕事のやりがいや魅力

依頼された企業に出向き、企業で行われる業務の効率化を図る「商品管理システム」の改善・開発をしています。これまで煩雑だった事務的作業も個人のパソコンから簡単に行えるようになるといった細かなニーズにも対応していきます。それぞれの企業に合ったシステムを作り上げていくのは大変ですが、それだけにやり遂げたときの達成感はとても大きいです。そして、そのシステムがうまく稼働してくれたときの喜びがこの仕事の最大の魅力だと感じています!

TSBで学んだこと

プログラマーというと、人と話すことも少なくてパソコンに向かって黙々と作業しているというようなイメージがあると思いますが、実はコミュニケーションが大切です。最初に「どんなシステムにしたいのか」という細かな仕様をきちんと話し合って理解しておかないと、まったく違うものを作ってしまうかもしれません。TSBでは実際の現場を想定して、企業・団体を相手にシステム開発の授業をするので、専門的なスキルに加えて、分かりやすい提案の仕方などといったチーム、企業に対するコミュニケーション力を身につけることができました。

これからの夢・目標

兄の影響もあり、小学校からパソコン教室に通い、パソコンをいじることが大好きでした。スマートフォンなどのアプリを作りたいと思いTSBに入学し、勉強するうちに色々なアプリやシステムがどうやって作られていくのかに興味を持ち、プログラミングの面白さに気付きました。プログラマーとして仕事をしていく中で新しい技術を身につけていくのはとても楽しいので、これからは基本情報処理やオラクルマスターブロンズなどの資格にチャレンジしたいと思っています。将来的には自分でゼロからアプリやAIを作ってみたいので、そのためにたくさんの経験を積んでいきたいです。